ニコン SB-500 スピードライト
発売日:2014年09月25日


新たにLEDライトを搭載した、小型・軽量で携行しやすく、単3形電池2本で使用できるスピードライト

●ガイドナンバー24(ISO 100・m)、照射角24mm(FXフォーマット)。小型・軽量で携行しやすく、単3形電池2本で使用できるスピードライトです。

●上90°、左180°、右180°のバウンスが可能。新たに搭載したLEDライト(3段階に照度変更可能)は色温度が自然光に近く、静止画の近接撮影はもちろん、動画撮影時の補助照明としても有効。

●SB-500をカメラから外してさまざまな角度から照明でき、ライティングの効果をカメラのライブビューで確認しながら気軽に撮影できます。

●主な特長
・ガイドナンバー24(ISO 100・m 23℃)
・クラス最大級の明るさ(約100 lx)の高輝度タイプのLEDライトを搭載(3段階に照度変更可能)
・ボタンとスイッチによる、シンプルでわかりやすい操作系
・上方向90°、左右方向180°のバウンス機構
・発光部の温度上昇を自動検知し、発光を制限することで過熱を防止
・ウェブサイトからダウンロードした最新のファームウェアにアップデート可能


【 仕様 】
型式直列制御方式TTL自動調光スピードライト
ガイドナンバー/照射角ガイドナンバー(23°C):24(ISO 100・m)
照射角:・24mmレンズの画角をカバー(FXフォーマット)
・16mmレンズの画角をカバー(DXフォーマット)
調光範囲0.6m~20m(ISO感度、絞り値によって異なります)
発光モード・i-TTL調光モード
・マニュアル発光モード
使用電池・1.5Vアルカリ単3形電池 2本
・1.2Vニッケル水素単3形充電池 2本 いずれか
寸法約67×114.5×70.8mm(幅×高さ×奥行)
質量約273g(1.5Vアルカリ単3形電池×2本を含む)約226g(本体のみ)
付属品スピードライトスタンド AS-23、ソフトケース SS-DC2

【人気No.1】 ニコン スピードライト SB-500-ストロボ